2018.02.22

若林恵氏、落合陽一氏をお招きしたトークイベントを開催!

3月24日(土)には若林恵氏、3月25日(日)には落合陽一氏をお招きしたトークイベントを開催します。

トークイベント概要

若きクリエイターがジャンルを横断して集う本展覧会に寄せて、既存のジャンルに捉われずにご活躍する若林恵氏、落合陽一氏をお招きしてクリエイションに関する考えを披露して頂きます。展覧会と併せてご観覧頂くことで、皆様のインスピレーションを刺激する機会となれば幸いです。

3月24日(土): 若林恵氏によるトークショー
3月25日(日): 落合陽一氏によるトークショー
*両日ともに13時開始予定、参加無料。

出演者プロフィール

若林恵 KEI WAKABAYASHI

1971年生まれ。編集者。ロンドン、ニューヨークで幼少期を過ごす。早稲田大学第一文学部フランス文学科卒業後、平凡社入社『月刊太陽』編集部所属。2000年にフリー編集者として独立。以後、雑誌、書籍、展覧会の図録などの編集を多数手がける。音楽ジャーナリストとしても活動。2012年に『WIRED』日本版編集長就任、2017年退任。

Photo by Masato Kato

落合陽一

1987年生まれ。メディアアーティスト。東京大学大学院学際情報学府博士課程修了(学際情報学府初の早期修了)、博士(学際情報学)。筑波大学准教授・学長補佐、大阪芸術大学客員教授、デジタルハリウッド大学客員教授を兼務。ピクシーダストテクノロジーズCEO。

2015年米国WTNよりWorld Technology Award 2015、2016年Ars ElectronicaよりPrix Ars Electronica、EU(ヨーロッパ連合)よりSTARTS Prizeなど国内外で受賞多数。著書に『魔法の世紀』(PLANETS)、『これからの世界をつくる仲間たちへ』(小学館)など。個展として「Image and Matter (マレーシア・クアラルンプール,2016)」や「Imago et Materia (東京六本木,2017)」、「ジャパニーズテクニウム展 (東京紀尾井町,2017)」など。