寄附について

ご寄附をお考えの方へ

「創造性が共鳴し合う、世の中」
を目指して

私どもクマ財団は、「才能を持った人に、いいものを作ってほしい」という想いのもと2016年に活動をスタートしました。

25歳以下の学生クリエイターを対象とした返済義務のない『給付型奨学金』に加え、「INPUT / 学び、OUTPUT / 創作活動、OUTCOME / 成果発表」といったクリエイティブサイクルの構築を総合的にサポートしています。

当財団では主に、3つの事業を行っております。

  1. 創作活動の資金援助
  2. クリエイター同士がつながる場の提供
  3. 社会とつながる場の提供

私たちの役目は、若き学生クリエイターが投げかけた「新しい価値」という波紋に共鳴し、大きな波紋に変えていく、その原動力になることです。世の中にある、あらゆる垣根を取り払い、ジャンルや立場を超えて、「創造性」の波紋が無限に響き合う社会の実現を目指していきたいと思っています。

公益財団法人クマ財団 事務局

寄附の税制優遇措置について

当財団へのご寄附は、税制優遇を受けることができます。

個人住民税の対象は、全国一律ではありません。詳しくはお住まいの都道府県税事務所・各市町村の領収書窓口までお問い合わせください。

法人の申告は、その法人の資産や所得の金額によって限度額が異なります。各法人の経理部門または最寄りの税務署へお問い合わせください。

当財団への寄附は所得控除のみとなります。

寄附に関するお問い合わせ

下記のお問い合わせフォームからお名前、ご連絡先情報を記入いただきお問い合わせをお願いいたします。内容を確認させていただいた上で、担当よりご連絡をさせていただきます。

創造性が共鳴し合う、世の中に

当財団では、「奨学金事業」と「クリエイターが社会とつながる場の提供」を通して、より多くの才能ある若者を支援していくため、広く寄附の受付を開始いたします。
事業に賛同してくださる法人・個人の方々からの下記活動に対する寄附金を募っております。

クリエイター奨学金事業への寄附

1口120万円から

クマエキシビションへの寄附

10万円から、以降10万円単位

お預かりしました寄附金は、事業推進のために有効に活用させていただきます。皆さまのご理解とご協力をお願い申し上げます。

ご質問は下記のフォームより
お問い合わせください。

奨学金
【第6期生】募集中

前期 2022.1.31まで

後期 2022.3.31まで