第2期生

磯部 宏太

Kota Isobe

VR/AR/MR/xR

2019

Shadow after Shadow

影は私達の存在と周辺環境によって作られ、形や動きの同期によって自身のものと認識できます。ここでは、あなたと観客を含むこの場を丸ごと”影”の世界に上書きします。この世界で立ち現れてくる”影”はあなたや周りの人の形をしていたり見覚えのある動きします。幾多の”影”の中からどこまで自己を感じられるでしょうか? 建築での設計施工止まりのVR利用の範疇を超え、場での体験にまでアプローチした価値創造を目指します。

ご質問は下記のフォームより
お問い合わせください。

奨学金
【第8期生】募集中

前期 2024.1.21まで

後期 2024.3.24まで