第4期生

阿依 ダニシ

Danish Ai

テクノロジー

2021

Mars UAV -Path Finder-

火星は、次に人類が到達する可能性の高い惑星といわれています。イーロン・マスク氏率いる米国SpaceXでは、火星は、次に人類が到達する可能性の高い惑星と言われており、イーロンマスク氏率いる米国のSpaceXでは、人類移住を考え火星到達に向けてさまざまな開発を行っています。こうした状況から火星探査に大きな可能性を感じ、人類の火星到達という未来に向けた1歩のために火星探査UAVを開発しています。2号機「オリンポス」、3号機「マーリン」、4号機「パスファインダー」を開発し様々な実験を行ってきました。ローバーよりも広く、オービターよりも詳細な探査を可能にすることで、火星の謎解明、ひいては火星到達という私たち人類の大きな夢につなげていきます。

ご質問は下記のフォームより
お問い合わせください。