第5期生 | 第6期生

斉藤 七海

NANAMI SAITO

彫刻

現代陶芸

2022

The Forest of Death and Life

七海は中学2年の時に初めて屋久島へ訪れて以来、屋久杉にトラウマ的に取り憑き、継続的にリサーチを行っている。七海は主にセラミックで彫刻を制作しており、作品の焼成過程で【素材の融合や焼成後の凝固などの自然条件により生まれるすがた】と【屋久島でのフィールドワークで触れた縄文杉の生命の交錯】を重ね、仏教やアニミズムなどに影響された自身の哲学に基づいた思想感によって制作を行なっている。

ご質問は下記のフォームより
お問い合わせください。

奨学金
【第7期生】募集中

前期 2023.1.29まで

後期 2023.3.26まで