ニュース

新美 志織さん、10月28日 (土) にASIBA中間講評会『建築の社会実装の新たな形を探索する10のプロジェクトピッチイベント』の登壇者として参加

7期生の新美 志織さん、10月28日(土)に東京大学 本郷キャンパスで開催のASIBA中間講評会『建築の社会実装の新たな形を探索する10のプロジェクトピッチイベント』に登壇者(二畳建築設計事務所プロジェクト)として参加します!

ASIBA中間講評会『建築の社会実装の新たな形を探索する10のプロジェクトピッチイベント』


「ASIBA」(Architecture Studio for Impact Based Action)は、東京大学・早稲田大学建築学科生有志(代表:東京大学大学院建築学専攻修士1年 二瓶雄太)が企画・運営している、建築系学生を対象にした2ヶ月間の都市建築領域に特化したインキュベーション・プログラムです。

これまでの3回の授業を通して、9チームはそれぞれのアイデアの仮説検証を行い、事例調査やヒアリングを通じてプロジェクトの解像度を高めてきました。10月28日(土)には企業や大学などからゲスト講師を招いて、中間講評が行われます。

都市建築の課題感やアイデアを起点に社会実装を目指している各プロジェクトの進捗や概要などをピッチし、多様なゲストの方々からフィードバックをいただきます。
参加者の方とのネットワーキングも開催予定です。

新美さんは登壇者(二畳建築設計事務所プロジェクト)として参加します。
当日は東京大学 本郷キャンパスとオンラインにて配信します。(事前予約制)
この機会にぜひお楽しみください。

【ASIBA中間講評会『建築の社会実装の新たな形を探索する10のプロジェクトピッチイベント』】
◼️日程:2023年10月28日 (土) 10:00-13:00
◼️会場:〒113-8654 東京都文京区本郷7-3-1 東京大学 本郷キャンパス
◼️入場料:無料 ※チケットお申し込みよりお申込みください。
◼️オンラインアーカイブ動画:※チケットお申し込みよりお申込みください。
◼️主催:ASIBA(Architecture Studio for Impact Based Action.)
◼️登壇チーム:
 ・住宅3DスキャンのtoCプラットフォーム(Y3N」
 ・ReLink(建材再利用の標準化)
 ・生成AIを持ちいたボトムアップデザインサービス(NESS)
 ・ぐちゃぐちゃな様相に少しの秩序をつくる(馬場 悠輔)
 ・建築設備の「自律」による、建築と人間の「共生」(宮田龍弥)
 ・二畳からはじまる、二畳建築設計事務所
 ・人間よ、だらしなくあれ。 – Boys, be humorous -(中山 亘)
 ・グリーンビルディングをもっと身近に(藤間朋久)
 ・Restarting Space arcitecture and grid(森田靖之)
 ・全ての人が作り手であり、作り手になれる社会へ(俵健太郎)
◼️タイムテーブル
 10:00-10:10 オープニング
 10:10-11:35 ピッチ×5チーム
 11:35-11:45 休憩
 11:45-12:55 ピッチ×4チーム
 12:55-13:00 クロージング
 13:00-14:00 懇親会
◼️詳細URL:https://asiba.peatix.com/

ご質問は下記のフォームより
お問い合わせください。

奨学金
【第8期生】募集中

前期 2024.1.21まで

後期 2024.3.24まで