KUMA FOUNDATION クマ財団

KUMA FOUNDATION クマ財団

クリエイター奨学金は、学生クリエイターの育成を目的とした、給付型奨学金です。

ニュース

REPORT2018.06.05

クマ財団2期生、ついにキックオフ!

クマ財団事務局、小川です。

6月1日(金)、クマ財団2期生キックオフパーティーを開催いたしました。

なお、各クリエイターのご紹介は、後日新たに公開予定(6月末)となっておりますため、

今回は当日の様子を少しだけご紹介いたします。

クリエイター奨学金2期目となる今期、総勢1,800名を超える多数の応募者から、作品選考、2度の面接を経て、50名を決定いたしました。

ジャンル、年齢、活動地域も多岐にわたる、個性溢れる面々が、この日秋葉原に集まりました。

当日は、1期生のメンバーも参加し、お互いの活動内容について熱く語りあう空間となりました。

今回のキックオフパーティーは、昨年度からクマ財団の活動に賛同いただき、制作場所・機材面でのサポートをいただいている、DMM.make AKIBAをお借りしての開催。

今後も2期生の活動についてサポートをいただく予定となっております。

会場の中には、各々の作品がその場で見られるよう、ポートフォリオや、実物の展示スペースを設け、

学生クリエイターはもちろん、会場にお越しになった財団関係者、ゲストのみなさまにご観覧いただきました。

5名のクリエイターによる、全体に向けた活動紹介、自己PRも。

緊張しつつ、活動紹介。当日の司会進行は、財団職員の桐田が担当。(写真左)

展示スペースに所狭しと並べられた、作品たち。

アート、テクノロジー、明確に分類できるものもそうでないものも含めて、活動ジャンルの幅広さがクマ財団の特徴の一つ。

2時間はあっという間に過ぎ、閉会後も熱心に話をしている姿が見られました。

これからも、クマ財団では、奨学金の給付の他、クリエイター同士のコミュニティ・つながりを作る機会や、

社会へ向け作品を発信したり、展示できる場を提供してまいります。

 

8月には、2期生としての初の合宿(@コロニー箱根)も予定。

クリエイターたちの交流から生まれる「新しい価値」を私たちも非常に楽しみにしています。

 

ここから来年の3月まで、クマ財団が活動をサポートしてまいります。

2期生の活躍は随時こちらのページでご紹介してまいりますので、どうぞお楽しみに!

公益財団法人クマ財団 クリエイター奨学金事務局