第2期生 | 第3期生 | 活動支援

高本 夏実

Natsumi COMOTO

プロダクトデザイン

1994年京都府生まれ。東京藝術大学デザイン科卒業後、同大学院美術研究科デザイン専攻在籍。自然に内在する普遍の価値を主軸に、感情喚起的なツールとしての家具や空間の在り方を模索している。主な展示に、Milano Design Week 2019、Ventura Dubai 2019など。

掲載時点での情報です。

ポートフォリオ

Tutti

音楽記号をモチーフにした家具。(2018年制作)

anima

人と自然との関係にフォーカスし、定形からの逸脱を図った自然(樹木)によるささやかな反撃と、それに翻弄される人間のディストピア的世界感を描いた”使えない”家具コレクション。(座れない椅子、開かないサイドボード、ものを置けないテーブルと飾り棚。2018年制作)

HASS

水面に浮かぶ蓮の葉の穏やかな姿から着想を得たランプシェード。(2019年制作)

ご質問は下記のフォームより
お問い合わせください。

奨学金
【第7期生】募集中

前期 2023.1.29まで

後期 2023.3.26まで