第3期生

松本 優

YU MATSUMOTO

映像

2016年、映像学科に入学し映像作家を志す。日常にある非日常、社会問題では取り上げられないような表面化していない現象を関心分野とする。合理化に進む社会、それとは相反するような人間固有の非論理的かつ言語化し難い感情を映画を通じて描く。

掲載時点での情報です。

ポートフォリオ

松本優デモリール2019

あっちゃん、もう一度(予告)

少女の生きづらさ、彼女達の根底にある自己愛、嫉妬、表では触れられない感情を突きつめたいと思い映画にした。

ご質問は下記のフォームより
お問い合わせください。

奨学金
【第6期生】募集中

前期 2022.1.31まで

後期 2022.3.31まで