第2期生

川上 喜朗

Kawakami Yoshiro

絵画 | アニメーション

2019

ころいど

科学、農学、宗教に関心の深かった宮沢賢治は、世界は生命の塵(コロイド)が集積して作られていると想定していたらしい。
今作はそんな生命の循環を、現代の神話として再解釈した。
真っ暗だった世界に””ころいど””がゆっくりうねりだし、金の雨、流れ星、そして光が生まれた。やにっこい暗闇から目覚めた生命は、ものうげに鑑賞者を見つめ続ける。
彼はそこにたたずむ。ただそれだけを。その生を謳歌しながら。

ご質問は下記のフォームより
お問い合わせください。

奨学金
【第8期生】募集中

前期 2024.1.21まで

後期 2024.3.24まで