第5期生

長谷川 彰宏

AKIHIRO HASEGAWA

絵画

2022

懺悔・来迎・祈り、あるいは地平線。

日常生活の中に、何か信じられるものがあるということ。懺悔(サンゲ)は簡単に出来るものではないが、その果てに、絶対的存在の何かを感じることが多いこの数年間であった。他者との交流がしにくいこの今の期間だからこそ、絵画というものが持つ意味が大きくなった気がしている。絵画という表現の向こう側に、私を含む絶対的な存在があるという感覚。

ご質問は下記のフォームより
お問い合わせください。

奨学金
【第8期生】募集中

前期 2024.1.21まで

後期 2024.3.24まで