第5期生

小林 さらん

SARAN KOBAYASHI

彫刻

2022

Table

忘れてはならないことがあるような気がしています。二度と目の当たりにすることはできないもの。過去に失われてしまった、途方もないものを覚えていたいと願います。シベリア抑留を経験した画家である、香月泰男の『風』という絵画にヒントを得て制作しました。

ご質問は下記のフォームより
お問い合わせください。

奨学金
【第8期生】募集中

前期 2024.1.21まで

後期 2024.3.24まで