ニュース

室元拓人さんが、「2022年度 武満徹作曲賞」にて第1位を受賞!

5期生の室元拓人さんが、5月29日(日)に東京オペラシティコンサートホールにて行われた「2022年度 武満徹作曲賞」の本選演奏会で第1位を受賞いたしました!

2022年度 武満徹作曲賞

東京オペラシティ文化財団が故・武満徹の意志を引き継ぎ、1997年から実施しているオーケストラ作品の作曲コンクール「武満徹作曲賞」。
同賞は、世界の若手作曲家の登竜門のひとつで、毎年一人の作曲家が審査に当たるのが大きな特徴となっており、今年度は、ブライアン・ファーニホウ氏を審査員に迎えて開催されたました。

今回は、27の国や地域から80作品(うち79作品が正式に受理。日本からは18作品)のエントリーがあり、その中から4名がファイナリストに選出。
その4作品が、5月29日(日)に東京オペラシティ コンサートホールで篠﨑靖男指揮東京フィルハーモニー交響楽団によって演奏され、見事、室本さんの作品「ケベス ─ 火群の環」が第1位を受賞いたしました!!

本選演奏会の模様はNHK-FMで放送される予定となります。

是非、室本さんの作品をこの機会にお聴きください!

【番組概要】
■番組名:NHK-FM「現代の音楽」
■放送日:2022年7月17日(日)/7月24日(日)
■時間:午前8:10 – 9:00(2回にわけての放送)
※放送日は変更になる場合があります。
■NHKラジオ:https://www.nhk.or.jp/radio/
■番組ホームページ:https://www4.nhk.or.jp/P446/

ご質問は下記のフォームより
お問い合わせください。

奨学金
【第7期生】募集中

前期 2023.1.29まで

後期 2023.3.26まで