第3期生

木村 直紀

NAOKI KIMURA

テクノロジー

リサーチャー. 専門はHCI(ヒューマン・コンピュータ・インタラクション).東京大学暦本研究室博士課程1年.サイレントスピーチインタフェース開発により,コンピュータへのアクセスを限りなく容易にし,人工知能による人間の知的能力拡張を目指す.

掲載時点での情報です。

ポートフォリオ

SottoVoce: An Ultrasound Imaging-Based Silent Speech Interaction Using Deep Neural Networks

SottoVoceは超音波画像と深層学習を用いた無声発話インタフェースである.ユーザーは発声することなくスマートスピーカーを制御できる.これにより公共の場や,静かな場所での音声インタフェースの利用を可能とする,また人間とコンピュータが緊密に連携した新しいウェアラブルコンピュータが構成可能になる.

ご質問は下記のフォームより
お問い合わせください。

奨学金
【第6期生】募集中

前期 2022.1.31まで

後期 2022.3.31まで