第1期生

勝部 里菜

Rina Katsube

メディアアート

バイオフィードバックデザイン、イマーシブデザインを専門とした研究や作品制作を行う。卒業制作「heartbeat」はオープンな場所で気軽に楽しめるエンターテイメントとして、筑波大学芸術専門学群卒業制作展において芸術専門学群長賞を受賞。

掲載時点での情報です。

ポートフォリオ

KUMA EXHIBITIONでの展示作品

heartbeat

心拍が計測できる活動量計を装着して体験する、ゲーム仕立ての作品。通常では自覚・制御が難しい心拍を、活動量計の心拍センサにより取得し、人が知覚できる音と映像に変換し自覚させる。音と映像による空間演出が人を動かし、人がまた空間演出を変化させ、人と空間の間に循環が生み出される。

HEARTBEAT MUSIC

心拍によって音の高さを変動させ、作曲をする試み。複数人の心拍を使ってループ音楽を生成するデバイスを制作した。心拍によって音楽が変化していく様子を楽しむことができる。

雪で育つ春

福島県三島町川井地区に設置した水力発電を利用した作品。氷の中に、オーロラペーパーで作った花を閉じ込め、心臓の鼓動のようなライティングを行うことで、寒い冬でも静かに生きている自然の命を表現した。グループ制作で、勝部は主にライティングのハード制作、ライティングのプログラムを担当。

ご質問は下記のフォームより
お問い合わせください。

奨学金
【第6期生】募集中

前期 2022.1.31まで

後期 2022.3.31まで