第5期生

櫻井 悠樹

YUKI SAKURAI

ファッション

建築

早稲田大学大学院創造理工学研究科建築学専攻在籍。
建築を学ぶ傍ら、独学で服を制作し衣装提供などを行う。
身体と周囲の有機的な関係を軸に、服そのものが強い空間性を持つ造形を思考する。デザイン・技術の両面においてファッションと建築の横断を目指す。

掲載時点での情報です。

ポートフォリオ

White Cocoon

「神の家族」の家のこれから

自身の祖父が牧師を務める東京赤坂のキリスト教会を設計。都心部の教会がテナントを収入源として生き残る事態を想定し、逆境から生まれる新たな教会建築を提案。

2020年度早稲田大学卒業設計 金賞
赤れんが卒業設計展2021 最優秀賞

Denim Dress

生産過程で生じた商品として販売できないデニムからワンピースを制作。
まとまった面積の生地を確保できない中で、編み込みの繰り返し構造によってデニム同士をシームレスに繋いでいる。
制作協力:株式会社エドウイン(EDWIN)

ご質問は下記のフォームより
お問い合わせください。