第7期生

大西 茅布

CHIFU ONISHI

絵画

私は小学生の時に油絵を始めました。習い事はいろいろしましたが続いたのは油絵だけ。朝起きるととりあえず油絵を描き、夜も油絵を描いていて眠くなると寝ます。こんな人生でいいのかなとも思いますが、努力できるとかハマれるとかいうのも才能だそうですので、まあこれで頑張ろうと思ってます。

掲載時点での情報です。

ポートフォリオ

《 レクイコロス 》2021

これは岡本太郎現代芸術賞で大賞をいただいた作品。高さ5.5m、横5.5m、奥行き4mの空間に、平面の油絵を70点ほど押し込んで、全体で大きなエネルギーを表現した。名前の「レクイコロス」は、「レクイエム(鎮魂)」ということと「コロナウイルス」と「コーラス」という意味が掛け合わせてある。

《 人間の森 》2022

これは、大学の一年生時の終了作品であり、銀座シックス・ツタヤでの個展のメイン作品です。高さ2.2m、長さ16mの油絵で、長細い長方形の形態をしており、この中に大勢の群像が描きこまれている。終端はもう一つの終端と接合しており、円環をなす。この円環によって人間の営みの無際限性を表現した。

Instagramはこちら

《 トラウマ・トロイメライ 》2023 

これは大学二年時の終了作品ですが、長さが33mあり、大学では展示できず動画で先生方にお見せすることになってしまった。その動画は、友人の助けで、東京大学の広大なキャンパスの一角を一時的にお借りして撮影した。その後神保町のギャラリーの個展でも展示したが、小さな空間に折りたたんでの展示になり窮屈でした。

Instagramはこちら

ご質問は下記のフォームより
お問い合わせください。

奨学金
【第8期生】募集中

前期 2024.1.21まで

後期 2024.3.24まで