第6期生

uku kasai

uku kasai

音楽

Produceer/Singer
2020年から現在の名義で活動を始め、ライブ活動も行う。湿度ある声色をトラックに落とし込むその手法から、他と無い空気感を持った作品を作り出す。

掲載時点での情報です。

ポートフォリオ

SIINA

ゲーテの「神性」という詩を元に、喪失の先に見える希望をテーマにした4曲入りのEP。4つの楽曲をそれぞれのシーンとし、全曲を通して1つの大きな物語になるよう構成されている。物語は一つの大きな砂漠で進行する。

mass

CDケースを炙り10分の楽曲を1つ入れたフィジカルの作品。質量をテーマに、ケースと音源合わせて1つの作品となることを意図し、制作を行った。

ご質問は下記のフォームより
お問い合わせください。