第6期生

池部 ヒロト

HIROTO IKEBE

テキスタイル

ファイバーアート

多摩美術大学生産デザイン学科テキスタイルデザイン専攻。日本を含めた世界各地に存在する民族の内包する文化、習慣、信仰などの蓄積された記憶からインスピレーションを受け、「土に還るアート」をテーマに日本に古来から存在する素材・技法とテクノロジーを組み合わせたテキスタイルアートの制作を行う。

掲載時点での情報です。

ポートフォリオ

PNEUMA

Theme: 「A world seen from the vanishing voices」(亡びゆく言語から見る世界)

•1.1m×60m

錆染め、雪晒し、編み、縫い
Rust dyeing, snow bleaching, knitting, sewing

PORTRAIT IN THE MIRROR

Theme:[境界の再定義]

ニードルパンチ、オリジナル技法

【terminus of a place】 (ある場所の終着地点)

theme「統一性の発生」

サイズ 900×8000mm
技法 織、錆染め
材料 ラミー、絹、鉄粉、フィルム、紙

ご質問は下記のフォームより
お問い合わせください。

奨学金
【第7期生】募集中

前期 2023.1.29まで

後期 2023.3.26まで