KUMA FOUNDATION クマ財団

佐野 圭亮

工芸

東京芸術大学美術学部工芸科を卒業後、同大学大学院漆芸研究室に在籍、現在修士2年。
螺鈿、蒔絵などの伝統技法を主軸とした酒器や箱の他、歴史と伝統が育んだ日本ならではのものづくりである工芸の可能性を美術表現の立場から再発見すべく、工芸による表現の飛躍をテーマとして各技法を用いた立体作品を主な制作としている。
卒業制作 鉄象嵌乾漆螺鈿蒔絵箱「生命の夜明け」(荒川区長賞)は東京都荒川区立図書館 ゆいの森あらかわにて恒久設置。蕎麦猪口アート大賞展2017 特別賞。

Portfolio
佐野 圭亮