第5期生 | 第6期生 | 第7期生

山名 琢翔

TAKUTO YAMANA

テクノロジー

メイカー。2001年神奈川県生まれ。自由にものづくりを楽しみながら、ものづくりを通して趣味の新たな側面を発見することを好む。好きな人が好きなときに好きなだけ、ものづくりをできる社会を目指す。代表作品はオセロAI、オセロロボット、立体パズルロボット。

掲載時点での情報です。

ポートフォリオ

《 Isevot 》2022

自作オセロAI搭載ロボット。2台のロボットが交互に自動でオセロを打つ。ロボットが非常に高度なオセロの戦いを繰り広げるが、人間はそれを観戦することしかできない。パソコンで動かしたオセロAIの計算結果をロボットが再現する。アームの先には電磁石がついており、磁石の入ったオセロ石を操る。

《 Egaroucid 》2023

自作オセロAI搭載オセロ研究用ソフトウェア。強さと速さの両面において、世界有数の性能を持つ。オセロの研究に役立つ機能を多く搭載しつつも、初心者でも使いやすい操作性を実現した。2023年6月現在、開発継続中。

Webリンク:https://www.egaroucid.nyanyan.dev/ja/

《 コンピューターオセロ 》2022

1980年頃に売られていたオセロAI搭載のゲーム機「コンピューターオセロ MⅡ」を改造したもの。最新のボードコンピュータを用いて、2010年代に発展したアルゴリズムを1980年頃の筐体で動かした。当時の基板や電池ボックスを可能な限り再利用し、ボタンなどの操作性はオリジナル製品に近いものとした。

ご質問は下記のフォームより
お問い合わせください。

奨学金
【第8期生】募集中

前期 2024.1.21まで

後期 2024.3.24まで