第5期生

山名 琢翔

TAKUTO YAMANA

テクノロジー

メイカー。中高生時代には人型ロボットとその制御ソフトウェアをチームで製作し、大学入学後は個人で気の向くままにものづくりをしている。主に趣味であるスピードキューブとものづくりを掛け合わせ、ロボットやパズル、ガジェットを製作している。

掲載時点での情報です。

ポートフォリオ

Soltvvo3

2x2x2キューブを世界最速(自分調べ)で解くロボット。筐体はもちろん、パズルの状態解析から解法探索、ロボット制御まで全てのプログラムもオリジナルで製作した。0.6秒程度(最速)で2x2x2キューブを解くことができる。

巧克10M

完全自作の2x2x2キューブ。内部に斬新な機構を取り入れ、これまでにない回しやすさを実現した。3DCADでゼロから設計し、FDM3DプリンタおよびSLA3Dプリンタを使って出力した。

CuYu

3x3x3キューブの形状をした楽器。内部に電子回路を詰め込み、回すと全音音階の音が鳴る。対面を同時に回すことで和音も鳴らせる。3DCADで設計し、FDM3Dプリンタで出力した。

ご質問は下記のフォームより
お問い合わせください。