ニュース

イベント

メディア

クマ財団5期生 9月のイベント・メディア掲載・受賞ニュース

クマ財団5期生、9月の出展イベント・メディア掲載・受賞などの情報をまとめてご紹介いたします!

AHMED MANNAN

■グループ展『On the river』
・会期:9月13日(月)‒9月19日(日)
・最寄駅:二子玉川駅
・会場:二子玉川公園 眺望広場階段下の多摩川河川敷 (二子玉川駅から徒歩10分)
・時間:10時-19時
・オフィシャルインスタアカウント:@ontheriver_birth   ※詳細は公式アカウントで
・参加アーティスト:
鳥野見知高、AHMED MANNAN、高久秀美、海野望殊、大上巧真、砂原光、関野翼

Maya Erin (Masuda)

■9月5日(日)
共同編集長をしているフェミニズム批評誌『i+med(i/e)a イメディア』の創刊号を刊行
・サイトURL:https://imediea.net
※蔦屋書店やエトセトラbooksはじめWebからもご注文いただけます!

■9月7日(火)
「アクティビズムの存続とケアの様相」についてのトークイベントに参加

■その他
「The Alpine Fellowship Visual Arts Prize 2021」で最終選考に選出
・サイトURL:https://alpinefellowship.com

Yeji Sei Lee

■グループ展「CAPTURE」
・参加アーティスト:Yeji Sei Lee、Mine Tanigawa、Yui Samejima
・会期:9月3日(金)-9月24日(金)11:00~18:00 ※日曜日休廊
・会場:Rikka Gallery 麻布台
・住所:〒106-0041 東京都港区麻布台3丁目5−5 (株)アトランティックカーズ内
・電話番号:050-7123-3662
・予約フォーム:https://forms.gle/yyR8DjrHK6UQGd8x6
・個展紹介記事:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000008.000056063.html

YUSUKE WASHIMI

■グループ展「プールに行く日」
・会期:9月4日(土)-9月28日(火)
・休廊日:水曜日
・開廊時間:13:00-19:00
・会場:HIGURE 17-15 cas 東京都荒川区西日暮里3-17-15
・特設サイト:https://chocook.tumblr.com/

■「武蔵野美術大学×東京造形大学交流展」出展
・会期:9月7日(火)-9月10日(金)
・時間:10:00-17:00
・会場:東京造形大学大学院棟1階 ZOKEIギャラリー
・サイトURL:https://www.zokei.ac.jp/museum/gallery/

東 弘一郎

■「今年の越後妻有」にて、「廻転する不在(越後妻有バージョン)」を展示中
・会期:7月22日(木)-10月31日(日)
・会場:越後妻有地域
(越後妻有里山現代美術館 MonET/まつだい「農舞台」フィールドミュージアム/絵本と木の実の美術館/越後妻有「上郷クローブ座」 ほか)
・料金:セット券、単館券など施設ごとに異なります
・サイトURL:https://www.echigo-tsumari.jp/event/20210722_1031/
・東さん作品展示場所:「農舞台」フィールドミュージアム 新作 東弘一郎「廻転する不在」 (火水 定休)
・作品紹介:https://www.echigo-tsumari.jp/art/artist/azuma-koichiro/
※作品は以降10年間、同場所に常設予定

乾 真裕子

■9月7日(火)
「アクティビズムの存続とケアの様相」についてのトークイベントに参加

■愛知県立芸術大学による企画展「メガネかえてみる? ジェンダー、身体、伝統を疑う」
・会期:9月17日(金)-10月17日(日)
・会場:アートラボあいち3階
※新型コロナウイルス感染症の状況により、予定を変更する場合がございます。
・大学ウェブサイトURL:https://www.aichi-fam-u.ac.jp
・アートラボあいちURL:https://aichitriennale.jp/ala/news/2021/004586.html
・参加アーティスト:遠藤麻衣、伊賀文香、土屋全徹、TEI YOUYOU、楢井真琴、吉中媛香、山本絃琴、乾真裕子、岡田夏旺、小牧果南、リー・ムユン

■9月20日(月)
雑誌『ハーパーズバザー』11月号「Women in Art」にて作品画像とコロナ禍での制作についてのコメント掲載予定

■その他
ニコンフォトコンテスト 2020-2021 動画部門 Next Generationカテゴリーにて、共同脚本を担当した『運命回避(Escaping from Karma)』が入賞
※9/17に入賞作品の中からグランプリ発表予定
・サイトURL:https://www.nikon-photocontest.com/jp/awards/2020/next_generation_short_film/

今井健人

■XR CREATIVE AWARD 2021 にて、以下作品が採択
「ボディジェクト闘争」 一次通過
「XRAYSCOPE」ファイナリスト選出 (現在最終選考中)
※9月4日(土)ファイナル審査・授賞式
・サイトURL:https://xrc.or.jp/award2021/

金田 剛

■写真作品のコンペティション「PITCH GRANT 2021」ファイナリスト選出
※最終審査は2022年4月
・サイトURL:https://thebackyard.jp

木原幸志郎

■グループ展『Young Artists’ Show 2021』
・会期:9月11日(土)~10月2日(土)
・会場:GALLERY A 8 T(ギャラリーエイト)
※仙台駅より地下鉄 東西線 「卸町」駅より徒歩2分
・住所:宮城県仙台市若林区卸町2丁目5-7 2F(株式会社AZOTHと株式会社T-planの社屋内共有スペース)
・営業時間:12:00~19:00
・入場無料(予約制)
・サイトURL:https://gallerya8t.com/2021/08/19/9%e6%9c%88-young-artists-show-2021/
・参加アーティスト:
浅野 克海、安孫子 重宏、奥山 帆夏、小野木 亜美、木原 健志郎、木原 幸志郎、小松本 結、斎藤 亮輔、鈴木萌恵子、CHO JUNE、德永 葵、濱村 凌、春田 紗良、フカミ エリ、宮林 妃奈子、山田 康平、幸温 望

小林 颯

■「第24回文化庁メディア芸術祭 受賞作品展」
アート部門新人賞を受賞した「灯すための装置」を出展予定
・会期:9月23日(木)-10月3日(日) 10:00-17:00 ※火曜休館
・会場:日本科学未来館 東京都江東区青海2-3-6
・入場無料
・サイトURL:https://j-mediaarts.jp/festival/

斉藤七海

■9月3日(金)
OMONMA TENTにて、デザイン・ディレクションを行っているジュエリーブランド『pneumakiti』の販売開始
・サイトURL:https://omonmatent.webflow.io/

土田 翔

■佐藤国際文化育英財団「第30回奨学生美術展」
・会期:9月7日(火)〜10月17日(日)
・入場料:無料
・開館時間:10:00〜17:00 ※入場は閉館15分前まで
・会場:佐藤美術館 〒160-0015 東京都新宿区大京町31−10
・休館日:月曜日 ※9/20(月・祝)は開館、9/21(火)は休館
・サイトURL:http://sato-museum.la.coocan.jp/index.html

寺澤季恵

■SICF22 EXHIBITION部門(B日程に出展)
・開催期間:A日程 9月18日(土)–21日(火)、B日程 9月23日(木・祝)–26日(日)
・時間:11:00-20:00
・会場:スパイラルホール(スパイラル3F)
・チケット(事前予約):8月下旬〜 Peatixにて発売中
・入場料:
[一般] (事前予約)800 円/(当日)1000円
[学生] 無料(要学生証提示、SICF公式Facebook・Twitter・Instagramのいずれかに「いいね!」「フォロ ー」で無料)
・受賞者発表:2021年9月26日(日)20:00(予定)
・サイトURL:https://www.sicf.jp/information/
※A日程には3期生 積彩(大日方 伸さん)、4期生 Meta flowerさんも出展予定

富永華苗

■第10回 FEI PRINT AWARD ミニプリント部門、一般部門の両部門で入選
※9月12日に入選作品から受賞の審査・授賞式

■「第10回 FEI PRINT AWARD 入選作品展」
・会期:9月7日(火)〜9月23日(木) ※月曜休廊
・会場:FEI ART MUSEUM YOKOHAMA
・開廊時間:10:00〜19:00 ※最終日は17:00まで
・入場無料
・サイトURL:http://www.f-e-i.jp/exhibition/10636/

ばいそんもりした

■技育展2021「スマホアプリ」部門登壇
・日時:9月25日(土) 14:00-16:45
・作品:ARアプリケーション《ARama!》を紹介
・サイトURL: https://talent.supporterz.jp/geekten/2021/

中山佳保子

■SICF21 Winners Exhibition(A日程に参加)
・会期:A日程 9月18日(土)~21日(火)、B日程 9月23日(木・祝)~26日(日)
・時間:11:00-20:00
・会場:スパイラルエスプラナード(スパイラルM2F)
・入場料:無料
・サイトURL:https://www.spiral.co.jp/topics/spiral-garden/sicf21-winners-exhibition

山名琢翔

■技育展2021「無駄開発」部門登壇
・日時:9月18日(土) 14:00-16:45
・作品:「レトロオセロAI」を発表
・サイトURL: https://talent.supporterz.jp/geekten/2021/

■世界10位を経験したオセロAIをWeb公開中
・URL: https://www.egaroucid.nyanyan.dev/

幸村 燕

■9月8日(水)
読書会イベント「『模範的社会人』になるための自己啓発読書会」第6回樋口恭介『未来は予測するものではなく創造するものである』主催(noteにて公開予定)

■9月21日(火)
ドストエフスキー合宿事前学習会(主催)

■9月24日(金)
読書会イベント「フェミニズム✕SF読書会」主催(noteにて公開予定)

■9月25日(土)
文芸思潮81号 『螺旋状の瞳』『「前衛アンソロジー」のクリエイティビティ』掲載
※文芸思潮81号にて、全国同人雑誌賞新同人雑誌優秀賞団体受賞が紙面にて発表

■9月のその他公開予定(日程未定)
・勁草書房編集部ウェブサイトにてレガスピ主催『来たるべきアナキズムのための読書会』座談会
キャス・サンスティーン(訳:吉良貴之)『入門・行動科学と公共政策: ナッジからはじまる自由論と幸福論』【メンバー レガスピ 吉良貴之 縮限 幸村燕】掲載予定
・「『模範的社会人』になるための自己啓発読書会」第4回 岸見一郎『嫌われる勇気』公開予定
・「『模範的社会人』になるための自己啓発読書会」第5回 番外編:課題図書のない読書会 公開予定

ご質問は下記のフォームより
お問い合わせください。

奨学金
【第8期生】募集中

前期 2024.1.21まで

後期 2024.3.24まで