ニュース

イベント

メディア

クマ財団生 2022年12月のイベント・メディア掲載・受賞ニュース

クマ財団生、2022年12月の出展イベント・メディア掲載・受賞などの情報をまとめてご紹介いたします!

まちだりな

■ウェスタンミシガン大学主催の17 Days Video Seriesにて「蟻たちの塔(The Ant Tower)」上映
・会期①:2022年11月5日(土)-12月16日(金)
・会場①:アルフレッド州立大学-The Bret Llewellyn Art Gallery
・会期②:2022年11月5日(土)-2023年5月1日(月)
・会場②:ウェスタンミシガン大学-Atrium Gallery
・サイトURL:https://17days.wordpress.com

室元拓人

■「東京シンフォニエッタ第52回定期演奏会」にて《Tokara Evoke Ⅲ》初演
・会期:2022年12月22日 (木)
・時間:18:30 開場 / 19:00 開演
・会場:東京文化会館 小ホール
・入場料:全自由席 一般¥4,000 学生¥2,000
・サイトURL:https://www.amati-tokyo.com/performance/2210191529.php

森 聖華

■グループ展『雷 擬獣化展』参加
・会期:
店頭 2022年12月3日(土)–12月25日(日)
オンライン 2022年12月4日(日)20:00–12月25日(日)18:00
・会場:Picaresque Art Gallery
・住所:東京都渋谷区代々木4-54-7
・店頭営業日時:
平日水 – 金 11:00 – 16:00
土日祝 13:00 – 18:00
・サイトURL:https://picaresquejpn.com/kaminari-2022-12/

山名琢翔

■「ルービックキューブソルバーロボ」というロボット教材がアーテックより発売
・ルービックキューブの解き方を求めるAI部分の制作
・説明書にインタビュー記事掲載
・YouTube:https://www.youtube.com/watch?v=ycxDpD2Q7C4

■12月8日(木) ラジオ「ZIP-FM SUPER CAST」出演
・日時:2022年12月8日(木) 20:15頃から10分程度
・ABEMAラジオで視聴可能:https://abema.tv/now-on-air/abema-radio

Maya Masuda

■「Tokyo Art Beat」に昨今の環境活動家の運動とEnvironmental Racismについての論考を寄稿
・サイトURL:https://www.tokyoartbeat.com/articles/-/climate-art-protests-maya-yasuda-202211
・日本美術評論家連盟「年末総評」にて、横浜美術館館長の蔵屋さんに当記事がピックアップ
https://youtu.be/Z88Uxri5LTA?t=2565

■ベルリンのACUD Galerieにてキュレーションした展示が開催
https://acudmachtneu.de/spaces/galerie/
https://acudmachtneu.de/events/interassemblages-nodal-relay/

乾 真裕子

■11月28日発売『ユリイカ 12月号』の巻末「われ発見せり」というコーナーに寄稿
・サイトURL:http://www.seidosha.co.jp/book/index.php?id=3753&status=published

今井健人

・会期:2022年12月6日(火)-12月9日(金)
・会場: EXCO, Daegu, South Korea
・サイトURL: https://sa2022.siggraph.org/en/
・出展作品ページ:https://sa2022.siggraph.org/en/presentation/?id=xr_128&sess=sess221

上原あかり

■「第47回全国大学版画展」にて優秀賞と観客賞をW受賞

■第47回全国大学版画展
・会期:2022年11月19日(土)-12月4日(日)
・会場:サントミューゼ 上田市立美術館 2階 企画展示室・ホワイエ
・休館日 :火曜日(祝日の場合はその翌日)
・時間:9:00~17:00 (最終入場は16:30まで)
・観覧料 :
<当日券>
一般: 300円
高校・大学生:200円
小・中学生:100円
※障害者手帳携帯者とその介助者1名は無
・サイトURL:https://www.santomyuze.com/museumevent/47_zenkokudaigakuhangaten/

植田爽介

■ドイツ・ドルトムントにてグループ展「The point of truth, beauty and knowledge」に参加
・会期:2022年 12月3日(土)-2023年 1月22日(日)
・会場:Künstlerhaus Dortmund
・サイトURL:https://www.kh-do.de/en/exhibitions/exhibitions-2022/the-point-of-truth-beauty-and-knowledge

遠藤 茜

■「KOGEI Art Fair Kanazawa 2022」出展
・会期:2022年12月9日(金)-12月11日(日)
※12/9は招待者限定ファストビュー
・時間:
12/9→13:00-18:00
12/10→11:00-19:00
12/11→11:00-18:00
・会場:ハイアットセントリック金沢
・住所:石川県金沢市広岡1-5-2
・入場料:2,000円
・サイトURL:https://kogei-artfair.jp
・遠藤さん展示場所:ハイアットセントリック金沢内616・617号室

岡崎彩香

■「国際ガラス展・金沢2022in能登島」に国際ガラス展・金沢2022の入選作品として参加
・会期:2022年11月12日(土)-2023年2月12日(日)
・会場:石川県能登島ガラス美術館
・時間:11月/9:00-17:00, 12月-2月/9:00-16:30
・休館日:毎月第3火曜日、12月29日(木)〜1月1日(日)
・観覧料:一般800(団体700)円、中学生以下無料
・サイトURL:

奥野智萌

■蒲田にある「アート/空家 二人」にて行われる「NITO12 東京群島生活」に参加
・日時:2022年11月18日(金) -12月19日(月)
・休廊:火、水、木曜日、休み (祝日は営業)
・時間:11時 – 19時 (11月27日は18時まで)
・会場:アート/空家 二人
・住所:東京都大田区蒲田3丁目10-17
・入場:無料
・サイトURL:https://nito20.com

大日方 伸

■「INTER BEE IGNITION × DCEXPO 2022」 で展示(オンライン会場)
・会期:2022年11月1日(火)-12月23日(金)
・会場:オンライン会場
・入場:無料(登録制)
・サイトURL:https://www.inter-bee.com/ja/forvisitors/conference/ignition/

川端健太

■「第26回 岡本太郎現代芸術賞」入選
・サイトURL:https://taro-okamoto.or.jp/taro-award/%e7%ac%ac26%e5%9b%9e/artists

倉敷安耶

■倉敷安耶、飯田美穂、横山麻衣の3人展「The ghost in the room」
・会期:2022年12月2日(金)-12月26日(月)
・会場:TENSHADAI KYOTO
・時間:13:00-19:00
・OPEN:金土日月祝 ※アポイントなしでご来場可
・アポイント日:火水木 ※当日アポイントは無効
・Instagrm:https://www.instagram.com/tenshadai_kyoto/

柴田まお

■NTTインターコミュニケーション・センター [ICC]の企画展『多層世界とリアリティのよりどころ』参加
・会期:2022年12月17日(土)-2023年3月5日(日)
・会場:NTTインターコミュニケーション・センター [ICC]  ギャラリーA,ハイパーICC
・開館時間:午前11時—午後6時(入館は閉館の30分前まで)
・休館日:月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日),年末年始(12/26–1/4),保守点検日(2/12[日])
・入場料:一般 500円(400円),大学生 400円(300円)
・サイトURL:https://www.ntticc.or.jp/ja/press/2022/press-viewpoints-of-reality-in-the-multi-layered-world/?utm_source=icc_tw&utm_medium=social&utm_campaign=20221119&utm_content=tw_2120

副島しのぶ

■公開講座 OPEN INNOVATION 2022『人・環境・アニメーション ~創作世界と現実世界の相関~』にて、トークイベントと上映に参加
・フレデリック・バックなど11の短編作と共に「鬼とやなり」が上映
・会期:2022年12月3(土)
・開場:13:00-
・上映,講演:13:30-
・会場:東京藝術大学 馬車道校舎
・サイトURL:https://animation.geidai.ac.jp/?p=2429

高田一真

■東京大学バーチャルリアリティ教育研究センター主催「ドクトラルシンポジウム–未来を創る研究者の卵たち–」にて発表
・研究テーマ:Virtual Realityと自己感覚の変容:視覚と運動を用いたアプローチ
・会期:2022年12月9日(金)
・時間:18:00- 2-3時間程度
・会場:オンライン(Zoom)
・参加費用:無料
・サイトURL:https://vr.u-tokyo.ac.jp/drsymp/
・参加登録:https://forms.gle/9WJgwHEhUqGH6q9N9

髙橋星乃

■NTTインターコミュニケーション・センター [ICC]で開催の「ICCアニュアル2022 生命的なものたち」新進アーティスト紹介コーナー「エマージェンシーズ!043」にて展示
・会期:2022年10月8日(土)-2023年1月15日(日)
・時間:11:00-18:00(入館17:30まで)
・休館日:月曜日(月曜日が祝日・振替休日の場合翌日)、12/26-1/4
・会場:NTTインターコミュニケーション・センター [ICC](東京オペラシティタワー4階)
・入場料:一般 500円、大学生 400円、高校生以下無料
※事前予約推奨ですが、予約なしでも入場可能
・予約方法詳細:https://www.ntticc.or.jp/ja/exhibitions/2022/icc-annual-2022-life-likeness/

土屋佳祐

■ロンドン芸大「MA Sound Arts Course」修了展示に参加
・会期:2022年12月1日(木)-12月4日(金)
・会場:DILSTON GALLERY
・サイトURL:https://southwarkparkgalleries.org/lcc-noise-bodies/

手塚蒼太

■総務省主催「異能vation」の「破壊的な挑戦部門」採択
・テーマ:「紙から構成可能な使い捨てロボットハンドの開発」
・サイトURL:https://www.inno.go.jp/result/2022/

中川朝子

■2021年に入賞した「むさしの学生小説コンクール」の受賞作品集『緊急文学宣言―むさしの学生小説コンクール作品集―』12月21日(水)発売
・作品名:中川朝子『群青の雪』
・購入:https://www.shinchosha.co.jp/book/910241/

のぐちふみやC子あまね

■snowy 2nd EP『Gravity Of Snowy』 リリースイベント『Raw #Dim』
・会期:2022年12月22日(木)
・時間:OPEN 18:00 / START 18:30
・会場:渋谷 TOKIO TOKYO
・出演者:snowy、安次嶺希和子、seasunsalt、C子あまね
・料金:ADV¥3,300 / DOOR¥3,800+1drink
・チケット購入:https://hype-ticket.stores.jp/items/63463e05c808a4203af76b2e

長谷川彰宏

■長谷川彰宏×五十嵐大地×REMA トリプル個展「SOLO SOLO SOLO vol.4」
・会期:2022年11月24日(木)〜12月11日(日)
・時間:13:00〜19:00(土日:12:00〜18:00)
・休館:月〜水曜日
・会場:biscuit gallery 1階〜3階
・入場:無料
・サイトURL:https://biscuitgallery.com/solosolosolo-vol4/

■表紙の絵と本文の一部を執筆した書籍「若者のための死の教科書」発売中
・出版:青文舎
・購入:https://www.amazon.co.jp/dp/4991232422/ref=cm_sw_r_api_i_V3SRXHNT6GRWCDGHPHG6_0

冷水乃栄流

■「第2回池上亜佐佳 山本亜美 十七絃箏 二十五絃箏デュオリサイタル」で委嘱で作曲した十七絃箏と二十五絃箏のための作品「金星抄」が初演
・会期:2022年12月3日(土)
・時間:14:00-
・会場:トーキョーコンサーツ・ラボ

福丸光詩

■「アプサラス第10回演奏会」にて第2回「松村賞」受賞作品『フィグレスⅡ~ヴィブラフォン、ヴィオラ、チェロのために~』初演
・会期:2022年12月19日(月)
・時間:17:30開場/18:00より 第2回「松村賞」授賞式/18:30開演
・会場:東京文化会館小ホール
・チケット:一般3,000円 学生2,000円
アプサラス事務局内 第9回演奏会チケットサービス
E-mail:t.m.apsaras.ticket@gmail.com
・サイトURL:https://tm-apsaras.jimdofree.com/2022-12-19/

細井えみか

■「助教・助手展2022 武蔵野美術大学助教・助手研究発表」出展
・会期:2022年12月5日(月)-12月24日(土)
・時間:11:00 – 19:00(土・日曜日は10:00 – 17:00)
・休館日:水曜日
・会場:武蔵野美術大学 展示室2・4・5、アトリウム1・2、第10講義室ほか
・入館料:無料
・サイトURL:https://mauml.musabi.ac.jp/museum/events/19950/

ご質問は下記のフォームより
お問い合わせください。

奨学金
【第7期生】募集中

前期 2023.1.29まで

後期 2023.3.26まで